非常勤講師

髙森 雅樹

TAKAMORI, Masaki

LAST UPDATE : 2019.05.21

本務

衆議院法制局第五部第一課長

学歴・学位

1998年3月
東京大学法学部卒業 学士(法学)

職歴

1998年4月
衆議院法制局入局
以後、同局において、法律案・修正案の立案補佐、照会対応業務に従事
2013年4月~9月
2014年4月~9月
2015年4月~9月
2016年4月~9月
2017年4月~9月
千葉大学大学院専門法務研究科非常勤講師【基礎公法特論】
2015年10月~2017年6月
法制企画調整部基本法制課調整主幹(憲法、倫理選挙等担当)
2016年9月~2017年3月
2017年9月~2018年3月
2018年9月~2019年3月
東京大学大学院法学政治学研究科及び同大学院公共政策学連携研究部非常勤講師【立法学】
2017年7月~現在
第五部第一課長(労働担当)

主要研究業績

著書

2012年
  • 日本弁護士会・地方自治のあり方と弁護士の役割に関する検討ワーキンググループ編『自治体と弁護士の連携術』(ぎょうせい、2012年)〔分担執筆:204-269頁〕 法制執務用語研究会『条文の読み方』(有斐閣、2012年)〔分担執筆:46-50頁、110-114頁〕

その他

2013年度
  • 「弁護士のための新法令紹介 成年被後見人の選挙権の回復等のための公職選挙法等の一部を改正する法律」自由と正義 779号(2013年)
2016年度
  • 「国会概観 第190回国会主要成立法律」法学教室433号(2016年)
2017年度
  • 「国会概観 第193回国会主要成立法律」法学教室444号(2017年)
  • 「国会概観 第192回国会主要成立法律」法学教室438号(2017年)
2018年度
  • 「国会概観 第196回国会主要成立法律」法学教室457号(2018年)
  • 「法律解説 天皇の退位等に関する皇室典範特例法」法令解説資料総覧433号(2018年)

学外での活動

ベトナム国会事務局能力向上プロジェクトに係るセミナー・ワークショップ・研修における講師

このウィンドウを閉じる

PAGE TOP