非常勤講師

酒匂 景範

SAKO, Kagenori

LAST UPDATE : 2021.06.09

本務

弁護士(弁護士法人大江橋法律事務所)

学歴・学位

2001年3月
京都大学法学部卒業(法学士)
2009年5月
UC Berkeley School of Law 修了(LL.M.)

職歴

2001年4月
司法修習生(55期)
2002年10月
弁護士(弁護士法人大江橋法律事務所勤務)
2009年9月
Weil, Gotshal & Manges LLP(Silicon Valley office)勤務
2010年1月
ニューヨーク州弁護士登録

主要研究業績

著書

2017年
  • 「国際ビジネス紛争を見据えた文書等の作成・管理の基本実務」(JCAジャーナル2017年9月号)
  • 「独禁法事例速報-市場シェア100%となる企業結合における行動的な問題解消措置の例」(ジュリスト1507号)
2018年
  • 「Seeking Leniency in Japan,」(共同執筆)(Cartel & Criminal Practice Committee Newsletter, Fall 2018)
2019年
  • 「共同研究開発契約の法務」(共著)(中央経済社)
  • 「カルテルの被害者から提起されるクラスアクションの概要とリスク」(BUSINESS LAWYERS website)
  • 「国際法務概説」(共著)(有斐閣)
2020年
  • 「カルテルの被害者から提起される米国訴訟におけるディスカバリーの概要とリスク」(BUSINESS LAWYERS website)
  • 「最新・改正独禁法と実務─令和元年改正・平成28年改正」(共著)(商事法務)
2021年
  • 「類型別独禁民事訴訟の実務」(共著)(有斐閣)

このウィンドウを閉じる

PAGE TOP