非常勤講師

小畑 史子

OBATA,Fumiko

LAST UPDATE : 2021.06.10

本務

京都大学大学院人間・環境学研究科教授

主要研究テーマ

労働災害の予防と補償に関する法のあり方や、 職場環境を良好に保つための法規範に関する研究を行っている。

学歴・学位

1994年
東京大学大学院法学政治学研究科博士課程修了
1994年
東京大学博士(法学)

職歴

1994年
富山大学経済学部専任講師
1996年
富山大学経済学部経営法学科助教授
2001年
京都大学総合人間学部助教授
2002年
京都大学大学院地球環境学堂助教授
2013年
京都大学大学院人間・環境学研究科教授

主要研究業績

著書

2016年度
  • 『実務者のための労災保険制度Q&A』(労災保険情報センター)(山口浩一郎、良永彌太郎、小畑史子、西村健一郎、渡辺輝生)
  • 『ストゥディア労働法第二版』(有斐閣)(小畑史子・緒方桂子・竹内(奥野)寿)
2017年度
  • 『よくわかる労働法第三版』(ミネルヴァ書房)(小畑史子) 
  • 『事例演習労働法第3版』(有斐閣)(小畑史子・緒方桂子・梶川敦子・桑村裕美子・柴田洋二郎・原昌登・水町勇一郞・両角道代)
2018年度
  • 『ストゥディア労働法第三版』(有斐閣)(小畑史子・緒方桂子・竹内(奥野)寿)

論文

2016年度
  • 「企業変動と労働組合法上の使用者」『企業変動における労働法の課題』[有斐閣]163-183頁 
  • 「女性活躍推進法の制定」ジュリスト1494号(2016年6月)50-55頁
2017年度
  • 「パワーハラスメントと労災補償」法律時報(2017年1月)日本評論社
  • 「女性活躍推進法の意義-労働時間・女性管理職比率を中心に-」日本労働法学会誌130号100-112頁
2018年度
  • 「働き方改革と労働安全衛生法」 法律時報 1134号(2019年2月) 47-53頁
2019年度
  • 「パワー・ハラスメント防止のための法政策」日本労働研究雑誌712号(2019年11月)76-85頁
  • 「CSR・コンプライアンスと労働法」土田道夫編『企業法務と労働法』(2019年11月、商事法務)43-61頁
2020年度
  • 「兼業・副業と労災保険・雇用保険」ジュリスト1553号30-35頁
  • The Law to Prevent “Power Harassment” in Japan, Japan Labor Issues vol.5, Num.28, pp.23-36.(2019年度「パワーハラスメント防止のための法政策」英訳)

その他

2016年度
  • 「女性労働者につき妊娠中の軽易な業務への転換を契機として降格させる事業主の措置の『雇用の分野における男女の均等な 機会及び待遇の確保等に関する法律』9条3項の禁止する取扱いの該当性」民商法雑誌152巻1号32-34頁
  • 「第三者災害の損害賠償額算定に当たっての過失相殺と労災保険給付の控除との先後関係」社会保障判例百選第5版136-137頁
  • 「仮眠時間と労働時間」労働判例百選第9版72-73頁
  • 「育児休暇取得を理由に昇給を見送り昇格試験の受験機会を与えなかったことの違法性」労働基準804号24-29頁
2017年度
  • 「就業規則の不利益変更への労働者の同意」労働基準818号24-29頁
  • 「研修生歓送迎会後に研修生を送る運転中の事故死の業務起因性」労働基準820号24-29頁
  • 「年俸制で働く勤務医からの医療法人に対する時間外割増賃金請求」労働基準822号24-29頁
  • 「営業手当の割増賃金該当性」労働基準824号24-29頁
2018年度
  • 「育児短時間勤務制度利用者に対する昇給抑制」 労働基準826号(2018年4月) 24-30頁
  • 「先輩に叱責された労働者の自殺と会社の損害賠償」 労働基準832号(2018年10月) 24-30頁
  • 「度重なる注意・叱責を受けた労働者の自殺に関する損害賠償責任-a庵経営者事件」ジュリスト 1526号(2018年12月) 135-138頁
  • 「正社員と同一業務に従事する契約社員との手当の相違の違法性」 労働基準 834号(2018年12月) 24-29頁
  • 「台日職業災害保険納保制度之研究制度之研究」 萬国法律 223号(2019年2月) 87-97頁
  • 「妊娠中の退職合意の有無」 労働基準836号(2019年2月) 24-29頁
2019年度
  • 「労働者のパワハラに関する会社の使用者責任」労働基準(2019年6月)840号24-29頁
  • 「パワハラを受けた市職員の自殺と市の損害賠償責任――さいたま市環境センター事件」ジュリスト1634号(2019年7月)118-121頁
  • 「不適切な行為を繰り返した部下に対する上司の叱責とパワーハラスメント」労働基準842号(2019年8月)24-31頁
  • 「校長による教諭に対する児童の保護者への謝罪強要等と市・県の賠償責任」労働基準844号(2019年10月)24-30頁
  • 「パワハラの規制と企業に求められる労働環境整備」New Business Law1155号(2019年10月)1頁
  • 「医療機関によるHIV感染者の内定取消し」労働基準848号(2020年2月)24-29頁
2020年度
  • 「労使協定を欠く計画年休と労働者による時季指定」労働基準852号24-29頁
  • 「私立大学非常勤講師と専任教員との賃金に関する労働条件の相違」労働基準856号24-30頁
  • 「園長の有期契約更新と無期転換」労働基準858号24-29頁
  • 「期間の定めの有無による病気休暇制度に関する相違」労働基準860号24-30頁

このウィンドウを閉じる

PAGE TOP