京都大学大学院法学研究科・法学部
Home > 寄附講義

  寄附講義

日本生命保険相互会社様ご提供  『生命保険の実務と法』 


 本科目は、日本生命保険相互会社様より、企画・調査部門から1名、契約法務部門から1名、いずれもエース級の人材を派遣したいただき、本学の洲崎博史教授を加えた3名によるリレー講義の形式で開講されています。

 この講義では、保険業法・保険契約法をはじめとした保険会社を取り巻く法規制を中心に、近時の法改正等も含めた制度内容等の解説のほか、実務の現状等を紹介し、実社会において生命保険が果たす役割を具体的かつ分かりやすく説明しています。

 高齢化社会が進行する中、よりよい生命保険制度の構築に向けていかなる法規整がされているかを、現場の生の情報に接しながら学んでもらうのが本科目の特徴です。